« 2006年4月 | メイン | 2006年6月 »

2006年5月28日

●今週は

ほかにもいろいろあったのですが、そのうちのひとつ。

昨年「ルル」の現場でご一緒した浅野和之さんから
パソコンの調子が悪いのでちょっと見てくれないかなあと連絡があったので、
自分もパソコンの設定に滅法詳しいってわけでもないんですが、
ご自宅にお邪魔してお手伝いしてきました。

OSのインストールしている間とかはヒマなので、
愛猫さんを撮りまくったりしてました。

neko.jpg

ちょっと太り気味でしたがなかなかカワイイやつでした。

作業のほうが、実はいろいろ苦労して1日で終わらず、
翌日出直して2日がかりでなんとかやりました。

自分もまだまだだなーと思いつつ、
でも待ち時間にいろいろお芝居の話(や猫の話)などできたのでよかったです。

で、ほかの人のマシンをいじったら、自分のもたまにはいじってみたくなったりして、
パフォーマンス面での改善(笑)を図ってみたり、
不要なプロセスを調べて外して起動を早くしてみたりといろいろやってみました。

実際どの程度効果が出てるかはわかりませんが(^^;
たまにこうやって環境を見直すことは大事ですね。何においても。

●おっとっと2

このタイトルが続いてしまおうとは。
完全に油断してましたね…。

今週は、ラジオCMのお仕事がありましたね。
辻良江ちゃんや前田綾さんと久々にご一緒しました。

辻さんは締めナレ(最後に企業名とか言ったりするパート)のはずなのに
なぜか台本をラップで読むというリクエストが出たらしく、
他の女の子といっしょに練習してました。

自分の出番は終わったのですが、
面白いのでそのままラップの様子を聴いてきました。
ちょっと拍子抜けしてしまうくらい、無難にこなしていましたね。

自分も昔、歌を歌う羽目になったことがありましたが、
やっぱりカラオケのようにはいかんかったですけどねえ。

たまにこういう変わった趣向があると面白いですね。
オンエアちょっと楽しみ。

2006年5月19日

●おっとっと

油断するとすぐサボってしまうなー。

今日、高校時代の友人の奥さんが無事ご出産の報せが来た。
よかったよかった。

6月の芝居が早くも1ヶ月前…とはいえ稽古はまだまだ先。
宣伝も始めなきゃいけないなあと思いつつ、
どうしても稽古してないとピンと来ないなー。

「入門Ajax」という本を購入した。
仕事で使えるかどうかはわからないけど、「古くて新しい技術」という言葉にちょっと惹かれた。
個人的には、こういう枯れた(古い)技術の方が好きだなー。
壁にぶつかったときに情報を得やすいから:-)
JavaScriptは今まで何となく敬遠してきたんだけど、いまさらながら見直してみてもいいかも。
時間があればいじってみたい。

2006年5月11日

●私の出演情報(ドリルチョコレート)

もうひとつ出演情報を。
本当に急遽決まったお話なのですが、8ヶ月ぶりの舞台です。

◆ドリルチョコレート 「俺が読む哲学の嘘」

作:ドリル
出演:福井善朗 日栄洋祐 松下哲 宮本拓也 上田楓子 櫻井智也

2006年6月21日(水) 中野スタジオあくとれ
17:00/19:30〜(開場は開演の30分前)
料金2000円(全席自由、前売り、当日とも)

本番は平日1日のみの、2回公演です。
詳細はhttp://www.mc-r.com/でご確認ください。

もしご覧いただけるという方、このブログ経由でもチケット承ります。
お名前、17:00開演/19:30開演のいずれか、そして枚数をご指定の上、
mattsun@mattsun.jpまでご連絡ください。

客席数が少ない会場ですので、ご予約はお早めにお願いいたしますm(__)m

●私の出演情報(功名が辻)

久々に出演情報を書き込もうと思います。
まずはテレビの方です。

◆NHK 大河ドラマ「功名が辻」

※第24回「蝶の夢」
総合:2006年6月18日(日) 20:00〜20:45
(再放送:2006年6月24日(土) 13:05〜13:50)
HV:2006年6月18日(日) 18:00〜18:45
BS2:2006年6月18日(日) 22:00〜22:45

※第30回「一城の主」
総合:2006年7月30日(日) 20:00〜20:45
(再放送):2006年8月5日(土) 13:05〜13:50
HV:2006年7月30日(日) 18:00〜18:45
BS2:2006年7月30日(日) 22:00〜22:45

細川家の家臣という役で出ています。
出番的にわかりやすいのは6月オンエアの第24回の方かな、と思います。

よかったらご覧くださいませ。

2006年5月 8日

●交流戦

明日からはじまりますね。

セは、やっぱり巨人が飛び出しましたね…。

出すほうはこれでもかといわんばかりの徹底したリストラ、
入るほうはパリーグから来たパウエル、豊田、小坂、李、おまけに棚ボタ的に取った小関までが活躍。
そして亀井とか矢野とか内海とか生え抜きの若手がブレイク。

正直、もっとぶっちぎってても不思議じゃなかったと思うくらいです。
ケガ人が出てるからかな。
でも今年はこのままいっちゃうんじゃないかなあ…。

さて私が応援している広島、
順位は4位ですが近年の寂しい感じを思えば、よく頑張ってると思いますよ。

とくに投手陣は大健闘だと思いますよ。
ダグラスが当たりっぽいし佐々岡投手の意外な健闘もあったり、
中継ぎが地味にしっかり仕事してたり。

ダグラス以外メンツが変わってないのに成績がよくなっているのだから、
新体制効果が出てるように思えて頼もしい。

逆に打線が足を引っ張っているといわれるけれど、
歴代の4番が次々と他球団に去って活躍している状況では、
とても責められるものではないと思います。

もともとの戦力のバランスとか考えれば、4位は頑張ってると思う…。

今年の交流戦は、なんとかいいところを見せてほしいなあと思いますよ。

2006年5月 6日

●MAIL ENTRY/MT4i

メールから投稿できるようにしてみたり、携帯からブログを見られるようにしてみました。

サイトでの説明を見てもとてもわかりやすいので、インストール作業はほぼ問題なく終了。
メールからの投稿の際に、ログイン名と実名を混同していてちょっとハマッたくらいでしょうか。

携帯から見る場合のURLは、
http://mattsun.jp/blog/mt4i.cgi
です。

しかしながら、携帯から画像を添付しての投稿がよくわからず。
まあ、気長にやろ。

追伸:なんとなくわかったので詳細はコチラ↓

続きを読む "MAIL ENTRY/MT4i"

2006年5月 2日

●ああー

Web関連の仕事してて何が面倒かというと、
OSやらブラウザやらによって挙動や見た目が変わっちゃうことだ。

いきなり何の話だと思われたことでしょう。
一応役者を名乗ってる自分ですが、365日それだけやって生きているわけでは、もちろんないのです。

最近は簡単なWebプログラムを書いたり、サーバの面倒みたりというようなこともやっている。
前にいた会社では、ソフトも少しは書いたけどどっちかというとハード寄りの仕事をしていたので、
実際は会社を抜けてから覚えたことのほうが多かったりする。
基本的には独学。知識は書物で、ノウハウはトライ・アンド・エラーで。

問題にぶち当たったり思わぬ落とし穴にハマったとき、
こんなのプロの方々からすれば、どうということもないことなんだろうなと思うと、
なんともいえない悔しい思いになる。

俺の悩みを聞いてくれる先生がいたらいいのにと思う…。
とりあえず今日はセッション変数に詳しい人に出会いたい。

●宣伝です3

役者の先輩、九里美保さんと野中希さんが組んでるボーカルユニット「salud salut」が
明日、LIVEに出るということで、またまた宣伝を。

以下、そのままコピペで↓
---

FUMi ROCK FESTiVAL'06

06/05/03(wed) 池袋 LIVE INN ROSA

17:30open / 18:00start
前売\2,000 / 当日\2,500(drink別)

出演 FUMi ROCK FESTiVAL'06
(FUMi、カナメ、シャチ、NAOMi、テツ、アスカ、ボーンオギー、いぶし銀次、)
guest:PRINCE83(Train Luxe Ascension, ex.HOT SPiCE)
矢口壱琅/etc.

ハワイアン・オールスターズ、and more!
---
ハワイアン・オールスターズの一員で出るとのこと、
出番は18:30ごろだそうです。

その他、詳細は九里さんのHPなどでお願いしますm(__)m

2006年5月 1日

●宣伝です2

4月もおわり」のコメントにあるとおり、
自分が12年前に家庭教師をしてた子がお手伝いをしている劇団の公演が近々あるということで、
宣伝させていただきます。

◆衝突安全ボディーvol.9 「スーパーヒーローイズム」

2006年5月5日(金)〜9日(火)
シアター・グリーン/エリア171
5〜7日:14:00/19:00、8日:19:30、9日:14:00/19:00
その他詳細はHPで。

コメントにも書いたとおり、ご出演の方々と映画の現場でご一緒だったり、
元所属の横山真弓さんと去年のMCRとご一緒だったりで、
ただ長くやっているといろんなところで縁がつながってるのはよくあることなんですが、
まさか家庭教師してた子と知ってる役者さんが幼馴染というのは予想もしませんでした。

人の縁というのは面白いものだと思います。

もしお時間があれば是非m(__)m