« あなピグモ捕獲団 | メイン | 宿題 »

2006年8月20日

●駒苫×早実

決勝

いやーー、すごい試合でしたねえええ。

仕事しながらチラ見しようという野望は脆くも崩れ去りました。
最初から最後までテレビに釘付け。

あの張り詰めた状況で最後まで引かずにプレーした両チームの体力と精神力は
すばらしいの一言ですね。

正直、途中から今日決着ついてほしくないと思っていたのでちょっとホッとしましたね。
選手たちは大変だろうけど…。

実は、上田市滞在中にもたまたま時間があって、
智弁和歌山×帝京の13-12の死闘もリアルタイムで観ることができました。

智弁×帝京が今年最高の「打ち合い」ならば今日の駒苫×早実は最高の「投げ合い」の試合、
おそらく今大会で歴史に残るであろう試合を両方とも見られたのはとってもラッキーでした。

いろいろ問題も起きたりすることもあるけど、やっぱり甲子園はよいですよ。

ああ〜でも今日で観戦の日々から解放されると思ってたのに、
明日再試合か…見たいなあ…。ていうか何とかして見ちゃうんだろうな…:-P

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattsun.jp/blog/mt-tb.cgi/59

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)