« ここかしこの風 | メイン | 私の出演情報(ことばのかじや) »

2007年6月 9日

●JAM SESSION

JAM SESSION「罪と罰」@「劇」小劇場を観劇しました。
大学時代の先輩にあたる西沢栄治さんが主宰・演出です。

「罪と罰」は言わずとしれたドエストエフスキー作。
こんな自分でも、いろんな舞台で何度か観たことはあります。

やる側とすれば、脚色もそうですがやっぱり演出と役者勝負になってくるわけで、
今日はどんな感じなのかなあと思っていたら、
限られた空間の中での真っ向勝負で、役者のみなさんも熱演で、正直圧倒されました。
すごいなと思いました。(毎回稚拙な感想で申し訳ないですが…)

明日までやってます、チケットはまだあるのかな?
興味のある方は是非足を運んでみてください。
詳細はhttp://www.jam-session.info/まで!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattsun.jp/blog/mt-tb.cgi/150

コメント

僕も昨日『罪と罰』観てきました
以前もここで紹介した、塚本淳也という友人が出演していたためで、刑事など演じてました

もしかしたら下北沢で偶然お会いできたかもですね。

こんにちは〜!
そうですよね、衝突安全ボディーの方ですよね>塚本さん
以前もこの劇団に出られていましたよね。

きっと次のチャンスではお会いできることでしょう…

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)