« さようなら粗いさん | メイン | ビタミン大使「ABC」 »

2007年11月11日

●アジアシリーズ

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/asia/07season/live/111_asia.htm

ドラゴンズ優勝おめでとうございます。

まさか予選の初戦を落とすと思ってませんでしたが、
最後の最後は意地を見せた感じでしたね。
たまたまテレビで見てましたけど決勝もスゴイ試合でしたねえ。

韓国のSKワイバーンズも非常に強かったですね。
ちなみにワイバーンというのも竜の一種なのだそうで、今日は竜対竜の決勝だったらしい。
打者の打ち方が、ちょっと前の日本の強打者っぽくて、骨太な感じがすごくよいですね。
投手陣も層が厚いし。

ところで、SKの先発で投げて打たれたのが元広島のレイボーンで、
最後に力尽きて負け投手になったのが元広島のロマノでした。

こんな感じの負け試合、何年か前に何度も見た気がするな。
そこだけなんか複雑な気持ちでした。


おそらく、来月の北京五輪の予選もこんな厳しい戦いになるのでしょうね。
期待したいです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattsun.jp/blog/mt-tb.cgi/172

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)