« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

2007年12月31日

●今年もお世話になりました

風邪の方はなんとか快復方向に向かいつつあります。

今年もいろんなことがありました。
ゆっくり振り返りたかったのですが、結局その余裕もないまま今年は暮れようとしています。

今年お世話になったみなさん、ありがとうございました。
2008年も引き続き、よろしくお願いいたします。

2007年12月29日

●風邪ひいた

いよいよ今年も大詰めというこの時期に!!
発熱してぶったおれております。

まあ、この時期であれば仕事関連で周囲に迷惑をおかけする
可能性も低いだろうから、よかったっちゃよかった気もしますが…。

いやホント、今年の風邪はかなり厄介ですよ。
みなさん予防はしっかりしましょう…。

2007年12月27日

●お台場再び

タテヨコ企画「宇宙ノ正体・メロス編」@お台場フジテレビ内マルチシアターを観劇しました。

13年前ご一緒したことがある舘智子さんがご出演というのは知ってて、
でもやっぱり何度もお台場に通うのもなあ…というので迷ってたんですが、
先日お台場に行ったときにバッタリ会ったときに、やっぱり観ようと思ったものでした。

この時点で千秋楽が終わってるので書きますが、
舘さんはじめ半分くらいの役者さんがお坊さん役で、坊主頭。

自分も芝居で坊主役をやるために坊主にしたことが2度あるのでわかるんですが、
先のことを考えると結構踏ん切りが必要だと思うんですよねえ。
「坊主頭の延長」から「短髪の髪型」に変わるまでが、意外となかなか時間がかかるので…。
しかも女性の舘さんまでが坊主とは。すごい…。

芝居の最後にみんなで読経されてました。
ちゃんとみなさん揃って、しかも(おそらく)正しく読んでらっしゃったのだと思います。

合唱とかと違ってメロディもないし練習すればできるだろう、と思われるかもしれませんが、
普段から唱えていたりして慣れ親しんでるのでなければ、
台詞と違ってなかなか覚えられないのですよ、これは。

自分も上記の坊主役でかなり長い時間一人で読経をするというのがあったんですけど、
今だからいいますが、毎回うやむやでしたから…。

個人的に非常に感慨深い気持ちで観ていました。

そのまま、MCRをもう一回観劇。
前回観たときと一部趣向が変わってたりして、楽しめました。
日栄洋祐くんが気の毒だった…(笑)。

2007年12月25日

●MCR

MCR「Track Back System」@お台場フジテレビ内マルチシアターを観劇しました。
画像は暗いですがライトアップされたレインボーブリッジ。

今回もいつも通りな感じで大変笑わせていただきました。

思えば、今年はこちらには何度もお世話になりました。
2007年はものすごい回数の公演を重ねてきて、この締めの公演も新作で臨んでいました。
なんともものすごいパワーといいますか。
来年以降もさらなる飛躍を願うばかりです。

26日にもう1回公演があります、詳細はHPからどうぞ。

2007年12月22日

●師走観劇日記

先週から今週にかけて、いろいろ観ました。
せっかくなので、記しておこうと思います。

いっぱいあるのでダイジェスト的になってしまうのはゴメンなさい。
あと、観てない方にはわからない内容が含まれているかもしれません、それもゴメンなさい。
「ああ、観てて楽しかったんだな」くらいに思っていただければと思います。

★「ハレルヤ!」@天王洲銀河劇場

もともとは、お酒が飲めない先輩の九里みほさんと、
久しぶりに飲みましょうよ〜というところから始まって、
お酒が大好きな先輩略してお酒先輩の野中希さんと、
これを観る予定だということでご相伴させていただいた、という流れでした。

ミュージカルは久々でしたが、とても楽しかったです。
川平慈英さんの動きとテンションが、
テレビで見るのと全く変わらない(当たり前だけど)ので感動しました。

その後の忘年会ではガッツリ飲みました(九里さんはソフトドリンクを)。
もちろん、お酒先輩野中さんの普段の飲み具合から言えば5割にも満たないでしょうけど、
「飲み足りない!」と不満を漏らさなくなった分、大人になられたということなのか…。

★ブラジル「センチメンタル☆草津」@お台場フジテレビ内マルチシアター

MCR等々で顔見知りの役者さんが多数ご出演。
「そうか、○○さんも出てたのか」と始まってから気づくことも何度かありました、すみません。
しかし、コマツ企画の本井さんは、なんで出てるだけで視線を吸い取られる感じがするのだろうか、
といつも思わされます。

★「ア・ラ・カルト」@青山円形劇場

何年かぶりに観ました。いつ来ても心暖まります。
円形劇場ですから客席もそれを囲む形になってるわけで、
舞台の向こう側のお客さんのにこやかな表情がよく見えるんですよね。

陰山泰さんのセルジオも久々に観られて、楽しかったです。
今年でもう19年目とのことで、てことは来年は区切りの20周年ですか…。
すごいな…。

★「帽子」@恵比寿・エコー劇場

音室亜冊弓ちゃんが自ら演出・朗読するということで行ってきました。
10数分といえども、一人で舞台を請け負うのは本当に大変なことだと思います。
しかも本番が一回だけとなると、普通より失敗できないプレッシャーとか感じそうだし。
自分だけかもしれませんが…。

ああ、みなさん年末ギリギリまで頑張っていらっしゃる。
本当にお疲れ様です。

2007年12月 9日

●あひるなんちゃら

あひるなんちゃら「未来ルルルルルルル」@王子小劇場を観劇しました。

今回もまた、今年いろいろご一緒した人々(多いのでもう省略…)がご出演。
客席にも見知った人々が多数。

今日もノンビリしながら、なんだかかわいらしい世界を垣間見てきました。
この感想ももはや定番という感じですけれども…。

明日までやってます、ご興味のある方お時間のある方は是非!
詳細はHPにて。