« ごぶさたしております | メイン | お悔やみ »

2008年8月14日

●ガンバレニッポン

8月も中盤、今や甲子園に北京五輪にと、
スポーツ観戦好きには全く気の休まる間もない状態です。

昨日は一日家にいたのをいいことに、
甲子園→キューバ戦と朝から晩まで5試合見続けて、
途中で他の競技も見たりして、で最後は頭がクラクラしてました。

しかし、昨日のキューバ戦は残念でしたねえ。
キューバ選手のバットスイングと打球の速さは恐怖でした。

その直前に高校野球見てたからなおのことかもしれませんが、
ストライクゾーンが異様に狭いなと思いました。
コースを突いてカウントを取る、というようなことができにくそう。
もちろん双方同じ条件なわけですから、早く適応できればよいんですけどね。

んで今は台湾戦の真っ最中なわけですが、
どうも星野JAPANの雰囲気が、北京に入る前から
緊張感というよりももはや悲愴感すら漂ってる気がするのは自分だけでしょうか。

どこのチームもそれぞれ国を代表しているだけにみんな真剣なわけですが、
日本だけ極端すぎて、すでに最初から後がないような。見ているだけで息が詰まりそう。

まだ甲子園で試合している選手たちのほうが、こちらは本当に後がないにも関わらず
リラックスして楽しんでいる雰囲気があるように思えます。
もちろんプレッシャーの大きさが違いすぎる、と言われればそれまでなんですけど。

真面目な選手が多いんだろうなあ、でもこれで予選の最後までもつのかなあ、
などとまあ勝手な心配をしつつ応援しております。
ガンバレ〜(^o^)/

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattsun.jp/blog/mt-tb.cgi/220

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)