« お悔やみ | メイン | 悔やまれる »

2008年8月28日

●お疲れさま我が相棒

長年愛用してきたVAIOノート(PCG-Z1XE)。
昔のブログにも書いたとおり、入手したのは4年前。

http://mattsun.jp/old_report/report200404.html#20040406
(2004/4/6の日記)

モバイルするにはギリギリの大きさではありましたが、
いろんな場所で行動をともにしてきた我が相棒。

長年の使用を経て、バッテリーはとっくの昔にくたびれ、
最近は液晶画面もだんだん輝度が落ち、
電源ケーブルの接触も怪しくなってきていました。

そして、今日はとうとう時間が経つにつれ画面の表示が乱れるように。
おそらくグラフィック系のメモリの不具合か、部品の寿命あたりが原因だろうと思います。

こうなると、もう修理か引退かのどちらかしかなく、
修理費用を考えると泣く泣く引退を選択することに。

そろそろ時期も近いとは思っていましたが
実際になってみると、ただ道具が壊れたというレベルを越えてショックでした。
悲しさのあまりむやみに近所を散歩したくらいです。

ハードディスクは今のところ問題ないようなので、
データの引き継ぎもそれほど大変ではなさそう。
だいたいは最初はそこから不具合が出始めるものなのに、
引き際まで苦労をかけないように気遣ってくれたのか…。

デザインも使い心地もとても気に入っていたので、
正直次はどうしようか、よくわかりません。
Zシリーズがまた出てるみたいだけど、別物だし。
とりあえず、気を取り直して電器店に行かないと…。行けるかしら…。

モバイルしまくって酷使した中、本当に今までよく働いてくれました。
今までありがとう、我が相棒よ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattsun.jp/blog/mt-tb.cgi/223

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)