« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月26日

●私の出演情報(ヨシロォの夏は夢叶え冒険団)

昨年末に続き、ヨシロォの夏は夢叶え冒険団に出していただくことになりました。
もちろん、これが今年最後の出番となります。

年末の平日1日のみというなかなかにシブい日程ですが、
お時間ある方は是非、年忘れもかねてお気軽な感じで
足をお運びいただければと思います。

以下、公演情報です。
劇団HPも参考にしてください。

-----------------

yoshiro_spiritswithin_009_s.jpg

ヨシロォの夏は夢叶え冒険団 Vol.9

「スピリッツ・ウィズ・イン」

■日時:2008年12月22日(月) 15:00/17:30/20:00(全3回)
■劇場:中野・スタジオあくとれ
(〒164-0001 東京都中野区中野2-11-2サン中野マンションB1 TEL:03-3384-3495)
■アクセス:中野駅(JR中央線・JR総武線・東京メトロ東西線)南口から新宿方面に徒歩3分)
劇場までの地図→ http://actre.hp.infoseek.co.jp/actre3.html

■出演
小野紀亮
伊達香苗
異儀田夏葉
福井喜朗(以上、ヨシロォの夏は夢叶え冒険団

櫻井智也
上田楓子
江見昭嘉
渡辺裕樹(以上、MCR
関村俊介(あひるなんちゃら
三瓶大介(ククルカン
篠本美帆(チーム下剋上)
松下哲

■照明:久保田つばさ
■音響:末広寿司
■脚本:ゲゲゲの喜郎

■チケット:15:00の回:1500円、17:30/20:00の回:1800円(全席自由)
■お問い合わせ: 070-5078-9696(ヨシロォの夏は夢叶え冒険団)

---------------------------

チケットについては、とくに前売り等はないそうです。
公演当日、劇場に直接お越しください。
開場はたぶん開演30分前だと思います(アバウトですみません)。
その他、何かご不明点がありましたら劇団か、メールにてご連絡ください。

よろしくお願いいたします!

2008年11月17日

●霜月

11月のことをこう呼ぶわけですが、あっという間に寒くなりましたねえ。

11月は基本的に語呂が「いい○○」となるんで、
「いい夫婦」はじめ、毎日が記念日になりそうな気がします。
11/18は「いい岩」だし11/29は「いい肉」だし。
ちなみに今日はシャアの誕生日(正確には宇宙世紀0059年11月17日)。


閑話休題、アジアシリーズは西武がギリギリの戦いを制してアジアチャンピオン。
台湾のチームと決勝戦、というのは予想外だったように思います。

予選落ちした韓国のチームなあ。
予選の最後の試合で、勝てば文句なしで日韓対決、
負けた場合、条件次第では西武を予選落ちにすることができた
(その場合決勝は韓台対決)という微妙な条件の中で、
何か打算が働いて隙ができたんじゃないかなあ、と。いう気もしないでもないです。

でも日台対決も非常に緊迫したいい試合だったようで。
来年以降のアジアシリーズの存続は危ういそうですが、是非続けばよいなと思います。
これで野球ネタは春までお休み。


話はまた飛んで…、昨日は九里みほさんご出演の
チャリカルキ「世界の誰より私は遅い。〜雫石さんの恋〜」(@SPACE雑遊)を観劇。
まだ公演中なので詳細は内緒ですが、こういう世界観は好きです。
しかし、最前列で芝居を観るとなんだか照れますね。
遅刻した自分が悪いのですが…。後悔しています。

自分の方も年末に平日1日だけですが、お芝居に出ます。
詳細は近日中に改めてご案内いたします。

2008年11月 9日

●日本シリーズetc

今年はたまたま6、7戦ともテレビ観戦ができたんですが、
最後までどうなるかわからない、近年まれに見るいい戦いでしたねえ〜。

自分のひいきのチームはとっくの昔に九州あたりで秋季キャンプ入りしてるんで、
まあ、どっちも頑張れ的な感じで観ていたわけですが、
個人的にはなんといっても平尾選手ですよ、
ああいういぶし銀的な存在の選手がここ一番で活躍すると観ていてシビれますね。
岸投手のような圧倒的に活躍した投手がいなければMVPもあり得たでしょうね。


んで、もう今週にはアジアシリーズが始まるんですが、
偶然にも4チーム中3チームがライオンズ。
韓国の三星ライオンズも頑張っとけよ、
と思っている人も少なくないに違いない。

ちなみに、韓国代表のSKというチームのエースのキム・グァンヒョン選手は、
今年の北京で日本を2試合完璧に封じた投手です。
相当な強敵となることでしょう。

しかし北京なあ…、全くもっていまさらだけど本当にひどかったなあ…。
五輪後の顛末含めて。

イチロー選手が「WBCはリベンジの場ではない」とコメントしたときは
よくぞ言ってくれた、と思いましたよ。
来年のWBCはアメリカがマジになりそうなので連覇は相当厳しいでしょうけど、
応援したいという気持ちは蘇りましたよ。今から楽しみです。

2008年11月 2日

●おめでたい

ハロウィンが終わったら間髪いれずクリスマスムードが漂い始めるのが
いつのころからか当たり前になってきたわけですが、
どうにも季節感が狂わされてなんだかなあと思います。
11月をないがしろにすんな!東京はまだ雪なんか降ってない!

さて、今日は会社員時代の同期の結婚式。

もう何年ぶりなのか数えるのも面倒になるくらい久しぶりに会う面々。
でもすごく久しぶりなのにひとたび会話を交わせばなんだかしょっちゅう会ってるような錯覚が。

基本的にみんなあんまり変わってないなあと思ったけど、体型だけは例外。
ダブルのスーツの似合う立派な大人に育った人が何人も。

Image182.jpg

というわけで何の脈略もなく同期のS氏をアップしたけど、いいのか?まあいいか。

S氏にも指摘されたのですがここ数ヶ月、
ブログが全然更新されず、また暗めの話題が多すぎて、どうにもですね。

言い訳するようですが、実際夏あたりから
自分にとってさびしい気持ちになる出来事や話題が多かったのですよ。
ここに書いてるのはほんの一部なだけで。
そういうときに何か書いてもね、しょうがないので
生きてることだけはお伝えしつつ長らく無期限放置みたいな感じになっていたわけです。

今日はめでたい席で、友達にも再会できて、
非常に晴れ晴れとした気分になれました。よかったよかった。

あ、式のこと全然触れてないや。
終始リラックスした感じの大変楽しい宴でした。
U氏おめでとう。幸せそうで何よりでした。
末永くお幸せに!