« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月28日

●キンラン

先日、さて何かないものかとうろうろしていて、
切り株んとこに生えてるキノコとかをケータイで撮ってたら、
後姿ではみ出て見えるほど高性能レンズの
カメラを提げたおじさんが話しかけてきて、
親切に教えてくれたのが、キンランという花。

そのときはまだ蕾だったんで、後日行ったら綺麗に咲いてました。
こんな感じで↓

調べてみると結構珍しい花らしい。そりゃおじさんもオススメしてくれるわけだ。
あまりに普通の場所にピョンと生えているんで、
詳しい人じゃなきゃかえって見過ごすだろうな。
でも、そのほうがヨイと思います。

2009年4月27日

●貧打

広島の今日時点でのチーム打率 .228

ある程度覚悟してたとはいえ、かなり重症ですねえ。

最近の試合結果とか見てても、
攻撃に関しては一軍と二軍が試合してるのかというくらいの迫力のなさですよ。

打率が低い上に、チャンスではなおのこと打ててない。
「これじゃ 点 取れるわけ ない」という感じです。
かといってそれを機動力でカバー、もぜんっぜんやれてないし。

個々の選手の力や頑張りにかかっているとはいえ、
さすがに首脳陣含め上がもうちょっとうまくやれないものだろうか、
と思ってしまいます。

今から新外国人を獲るのもいいとは思いますが、
どうせ低打率なんだから、岩本とか松山とか、
当れば大きいのが期待できそうな人を上げてやらせてみなよ、
なんていうのはファンの勝手な言い分、とはいえ。

これでまだ借金が1なんだから投手陣はまだ踏ん張れているということで、
今のうちに何とかしてもらいたい、という切なる願いです。

2009年4月26日

●野鳥3

こちらも多摩川で見かけました。カワセミです。

カワセミ

春ですしね、カップルですね。左がオスで右がメスだと思います。

カワセミ

どうもここはカワセミ出没スポットらしく、カメラ待機している人が何人かいました。
みんな一斉にカメラを向けてましたね。

なんとも癒されます。

2009年4月25日

●野鳥2

多摩川にて、堰提のたもとにたたずむコサギです。
(ちっちゃくてすみません)

しばらくこの位置でじっとしてました。
涼しげです。

また続きます〜

2009年4月24日

●野鳥1

今度は近所でたまたま撮れた野鳥をいろいろアップしてみるシリーズ。

アオゲラ

アオゲラという、キツツキの仲間です。

人間が多少近づいても、安全圏だとわかっているのか
一心不乱に木を突っついてる姿がとても愛らしいです。

2009年4月23日

●MCR

最近はいろいろありまして観劇する機会がめっきり減っておりまして、
お誘いいただいてもなかなか観に行けない(本当ごめんなさい)中、
昨日はMCR「シド・アンドウ・ナンシー」@駅前劇場が
初日ということで観劇してきました。

話に聞くと自分がかつて出演したころよりも台本がギリギリだったらしい、
それにも関わらず初日にきっちり仕上がっていること、
そして役者さんの対応力も相当なものなのだろうと思います。
面白かったです。

26日まで下北沢駅前劇場で上演しています、詳しくは劇団HPで!

2009年4月22日

●怪物飲み

おととし(その前は11年前)出演させていただいた
怪物がめざめる夜ゴールデン」主催の江尻浩二郎さんが
しばらく海外で単独活動することになりまして、
その壮行会といいますか送別会がありました。

といっても普段はそれぞれで活動しているメンバーが
久々に一同に会してワイワイやるという、
いつもの光景なんですけれども。

学生劇団時代の同期のH氏もメンバーでありまして、
相変わらずの相変わらずぶりでした。

江尻さんはかつて日本国内を放浪されてた時期もありまして、
今度はその海外版といったところでしょうか。
なので話を聞いたときは「江尻さんいよいよか」という感じでした。
俺には絶対真似できませんが…。

帰国されたアカツキにはまたとんでもない土産話が聞けることでしょう。
そのとき我々もまたそれぞれがいい意味で近況報告できればよいなと。

前と違ってもうアラフォー、体にだけは気をつけて、
好きなことを好きなように好きなだけやってきてください!

●音符のような

小さくて見えにくくってすみません、真ん中へんと、あとちょっと左上にいるんですけどね。

多摩川がちょっと乾いて水たまり状になっていたところで発見しました。
おたまじゃくしなんて久々に見たな〜。

2009年4月21日

●枝のような

ナナフシの子供

何かわかります?ナナフシの子供です。

子供でも立派に体を揺らして「風に吹かれて揺れる枝」を演じていました。

がんばって大きな枝になれよ!

2009年4月20日

●ジャボ

これは相当ジャボですな!

食べてみたい。

2009年4月19日

●昆虫たちも

がぜん元気になってます。

特にてんとうむしは元気ですねえ。
春を感じます。

2009年4月18日

●桜3

今回は多摩川の桜です。

↑ふわふわですね。

↑桜吹雪が綺麗でした。

桜シリーズは以上、
今年はいろいろ見れてよかったです〜。

2009年4月17日

●イチロー!

日米通算安打3085本、
それを復帰1戦目で満塁ホームランで飾るんですからねえ。
相変わらずというとあれですけど、どこまでも劇的ですね。

WBC後、多くの選手が疲労から不調になる中、
「胃潰瘍」という、どっちかというとスポーツマンというよりサラリーマンのような
原因でリタイアするところもなんかやっぱり違うなあ、と思います。
そりゃあれだけのプレッシャー抱えたら、
俺だったら胃どころか体中の粘膜穴だらけになるだろうな。

もうイチロー選手も35歳。
実は先日のWBCを見ながら、
「いつまでもこの雄姿が見られるわけじゃない、
今のうちにしっかり目に焼き付けておかねば」
なんてことをふと考えたりもしたのですが、
本人は50歳まで現役が目標なんだとか。

じゃああと15年は見られるってことだな!
やっぱり違うなあ〜(笑)

●桜2

前回同様、二ヶ領用水沿いの桜を。

↑こんもりしてますねえ。

↑水面を流れる桜の花びらもまた綺麗でした。

また続きます〜


2009年4月16日

●桜1

桜の季節はあっという間に過ぎ去ってしまいましたが、
あちこちで撮れたのをアップして思い出してみるシリーズ。

まずは生田緑地にて。

こちらは二ヶ領用水沿いの桜のアップ。

続きます〜

2009年4月15日

●輸送中

馬、輸送中だそうです。

残念ながら馬は見られなかたったんですけれども。

このトラック、画像では見たことあったんですけど実物は初めてみました。

2009年4月14日

●ノビ猫

この辺の猫は、前住んでたとこよりやっぱりちょっと野生度が高いですね。
顔つきにも現れてます。


 
携帯を向けたら寄ってきたんで、よく撮れるようにちょっと上に上げたら

一緒に背筋もノビました。

現在、携帯の待ち受け画像になっております。

2009年4月13日

●続・祝完封

広島10-0中日
昨日あんな記事をわざわざ書いたのは、
正直、ああいうことは年間通してもめったにないことだからです。

の、はずだったんですが、今日は篠田投手が1人で0点に抑えて
投げきってしまいました…。

春の珍事といったら言い過ぎ、でしょうけど、
新戦力が活躍してるというのが何よりウレシイですねえ。

この調子で!夢の貯金生活を1日でも長く!

2009年4月12日

●祝完封

広島2-0中日
今日はマエケンこと前田健太投手がやってくれましたねえ。
見事1人で投げ抜きましたね。

ブラウン監督は先発投手の球数を100球前後に制限して、
あとは中継ぎ・抑えが1イニングずつつないでいって、
といういわゆるメジャー的な継投が理想のようです。

でもこないだの10-11の大逆転負けの様子を見るに、
今年はリリーフ陣には昨年ほどの安定感は期待できない、
というか、数年前に逆戻りな感じですし、
今年は今日みたいに先発投手が完投目指して
頑張るしかないんじゃないかなと思いますよ。

投手の肩は消耗品、という考えでセーブするのは
長い目で見て悪いことではないと思いますが、
若者が多いわけだし今年は完投の方向でお願いしたいなあという、
まあ、勝手な希望ですけれども。

ブレイク済の前田投手に加えて、
篠田、斎藤投手あたりが1年間通じてローテーションを守れれば、
来年はさらに期待が増すでしょうね。
その辺を楽しみに見守りたいなあと思ってますよ。

2009年4月11日

●変な標識

時間が空いたら散歩ばっかりしています。

手当たり次第に携帯やらデジカメやらで写真撮ってるので、適当にアップしていくシリーズ。

鹿のやつとかは見たことあるけど、狸は初めて…。

ちなみに近所で狸はまだ発見してませんが、ハクビシンは見かけました。


2009年4月 6日

●まったりと過ごす

桜もいよいよ満開ということで、近所のI緑地にて花見などしてきました。
やっぱり満開の桜はよいですね!!

花見の人々が集ってにぎやかになってる花見スポットは避けて、
桜もそこそこあってひとけの少ない広場にて
ウグイスなどの野鳥の鳴き声やらコゲラが木をつっつく音を聞きながら、
まったりと時を過ごしました。

都会でありながら徒歩数分に野鳥の棲む場所があるというのは素敵なことだなと思います。
決して珍しいことではないのかもしれませんが、
子供時代を徒歩数分にLOFTがあるような場所で育ってきた人間からすると
これは結構なインパクトだったりするのです。


さて、今後の予定について触れておきますと、
先日のようにガッツリ出番のあるような舞台の予定は当面ありません、
というか当分の間ないと思います。
その他の役者のお仕事についても残念ながら少ない現状ですから、
この手の話題についてはネタがあんまりないかもしれませんね。

と、いうことでしばらくは野球と野生の話ばかりになるかもしれませんが、
生きてる証としてのブログですので、自分としてはそれでもよいと思っています。

気が付けばカウンタも20000行きそうですね。
「ようやく」という言い方が正しいのだろうと思いますが、
ご覧いただいてる皆様、本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

2009年4月 3日

●球春

昨日の甲子園の決勝戦は左右エースの見ごたえある対決でしたね。
春の甲子園は投手力がものを言うそうで、
これが夏になると打ち合い、点数取り合いの試合が多くなるんだそうです。
言われてみれば確かにそうだな、と。夏も今から楽しみです。

そしてなんといっても今日からペナントレースですよ。
今年はWBCの影響もあってセパ同時開幕となりましたが、
個人的にはこっちのほうが、一気に始まった感が出ていいと思うんですけどねえ。

開幕戦、広島勝ちましたねー。
開始1時間、小笠原とラミレスの連続HRで
正直「あ〜もう2009年終わったわ夢も希望もないわ」という気持ちでしたが、
そのあとの逆転の仕方は今後に期待が持てそうな感じでしたね。

まあ、今年も厳しい1年になるのでしょうけど、
去年も最後までAクラス争いしたわけですし頑張って欲しいなあと思います。

いや〜しかしパリーグでは日本ハムvs楽天戦が
ダルビッシュvs岩隈の対決で盛り上がってましたが、
ひと昔まえを考えるとこのカードがこんなに注目を浴びるなんて、って思いますよ。

今年もいろいろ見所みつけてきたいですね!

2009年4月 1日

●4月です

4月に入りました。
新年度、といっても自分にはあんまり関係ないんですけどね。

近所の神社で有名なしだれ桜が見ごろということでちょっと行って来ました。

ちょうど月も出ていて、なかなかによい感じでした。

しかし今日はもう一日ニュースにサイトに騙されっ放しですよ。
一瞬でも「えっ!」と思ったら負けですからね。負けっぱなし。

早く明日になんねえかな…。