« また丸見えですよ | メイン | 夏の甲子園 »

2009年8月 4日

●胃カメラ飲みました

正確に言うと「上部消化管内視鏡検査」。

今日、人生初の胃カメラをやってきました…。

「ガスター20」で書いた時期以降、何度か薬をもらってだましだまし来たんですが、
お医者さんの勧めもあってここはやはりきちんと診ておいてもらったほうがよいだろうと。

さて…飲んだことある人ならわかると思いますが…。

できることなら二度とやりたくない

そんな感じ。

結局胃には問題はなく、十二指腸に8〜9mmの潰瘍が見つかりました。
自分でも見ました、自分の中身を見るのは初めてですねえ。

最初になんか変な赤い塊の写真が出て「これ(が潰瘍)ですか!」といったら
先生に「あ、これ舌ですね」と言われてしまいました。

次は今日採取した粘膜を検査するとのことで、
おそらく「ピロリ」ってしまっていると思われ、その結果は来月とのこと…。

まあ、悪いところがはっきりしたのであれば一歩前進かな、と。


ところで、検査を待っている間、ふと担当医の表を見てみると、
見覚えのある名前が。

なんと大学生時代に家庭教師で教えてた子の名前でした。

当時から医者を目指していて、後日、この医大に無事入学した、
というようなことを聞いたような。
担当している曜日が違ってたために確認はできませんでしたけど。
ていうか、もし彼に担当されてたら相当恥ずかしかったと思う…。

医療の現場の大変さはニュースでもよく取り上げられていて、
本当に大変なんだろうなと思います。
頑張って、名医と呼ばれるまでになってね!


あ、あと家庭教師も引き続き募集しております…詳しくはこちらで。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattsun.jp/blog/mt-tb.cgi/307

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)